このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
八潮市役所〒340-8588 埼玉県八潮市中央一丁目2番地1 電話:048-996-2111(代表)
  • 開庁時間・アクセス
  • 市の組織
  • 申請書ダウンロード
サイトメニューここまで

本文ここから

後期高齢者医療「限度額適用・標準負担額減額認定証」等

更新日:2018年9月1日

 同じ診療月に支払った医療費の自己負担額が限度額を超えた場合、限度額を超えた分が高額療養費として払い戻されます。初めて該当したときに、申請書をお送りします。
 また、事前に申請して「限度額適用・標準負担額減額認定証」等の交付を受けることで、同じ月で同じ医療機関での自己負担額を限度額までに抑えることができます。申請が必要な方は下記の通りです。
注記:下記以外の区分の方は保険証のみの提示となり申請の必要はありません。

住民税非課税世帯の方

 住民税非課税世帯の方は、申請により「限度額適用・標準負担額減額認定証」が交付されます。この認定証を入院等の際に医療機関に提示することで、同じ月で同じ医療機関での自己負担額を限度額までに抑えることができ、また入院時の食事代が減額となります。

所得区分
(注1)
自己負担限度額
(外来)(注2)
自己負担限度額
(外来+入院)(注2)
入院時の食事代
(1食あたり)
低所得者2 8,000円 24,600円 210円
90日を超えると
160円
低所得者1 8,000円 15,000円 100円

(注1)世帯の所得により、「低所得者2」または「低所得者1」となります。
(注2)食事代・差額ベッド代等の保険適用外のものは除きます。

現役並み1、現役並み2に該当する方

 住民税課税世帯の方のうち、現役並み1、現役並み2に該当する方は、申請により「限度額適用認定証」が交付されます。区分、自己負担限度額については、以下の表を参照してください。

申請に必要なもの

保険証、個人番号の分かるもの、認印を持参のうえ、国保年金課(市役所1階7番窓口)へ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

健康福祉部 国保年金課 保険給付係
所在地:〒340-8588 埼玉県八潮市中央一丁目2番地1
電話:048-996-2797
FAX:048-997-5445

本文ここまで


以下フッターです。
  • こまつな
  • ねぎ
  • えだまめ
  • ほうれんそう
  • とまと
  • なす
  • 山東菜
  • 天王寺かぶ

八潮市役所

〒340-8588 埼玉県八潮市中央一丁目2番地1 電話:048-996-2111(代表) 法人番号6000020112348
Copyright (C) YASHIO CITY. All Rights Reserved.
フッターここまでページトップへ戻る