このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
八潮市役所〒340-8588 埼玉県八潮市中央一丁目2番地1 電話:048-996-2111(代表)
  • 開庁時間・アクセス
  • 市の組織
  • 申請書ダウンロード
サイトメニューここまで

本文ここから

マイナンバー制度が始まりました

更新日:2016年11月1日

マイナンバー制度

マイナンバー制度とは

マイナンバー (個人番号)は、住民票を有するすべての人に 12桁の番号(個人番号)を付して、 社会保障 災害対策 の分野で効率的に情報を管理し、複数の機関に存在する個人の情報が同一人の情報であることを確認するために活用されるものです。
マイナンバー制度は、行政を効率化し、国民の利便性を高め、公平かつ公正な社会を実現する社会基盤(インフラ)で、平成25年に法律により導入が決まりました。期待される効果としては、大きく3つあげられます。

1. 所得や他の行政サービスの受給状況を把握しやすくなるため、負担を不当に免れることや給付を不正に受けることを防止するとともに、本当に困っている人にきめ細かな支援を行えるようになります。
 (公平・公正な社会の実現)

2. 添付資料の削減など、行政手続きが簡素化され、国民の負担が軽減されます。また、行政機関が持っている自分の情報を確認したり、行政機関からさまざまなサービスのお知らせを受け取ったりできるようになります。
 (国民の利便性の向上)

3. 行政機関や地方公共団体などで、さまざまな情報の照合、転記、入力などに要している時間や労力が大幅に削減されます。複数の業務の間での連携が進み、作業の重複などの無駄が削減されるようになります。
 (行政の効率化)

通知カード

通知カードは、本人のマイナンバー(個人番号)を通知するカード(紙製)です。さまざまな手続きで本人のマイナンバーを確認する時に必要となります。(本人確認のための証明書としては使えません)

1. 平成27年10月から、住民票を有する市民の皆さん一人ひとりにマイナンバー(個人番号)が通知されます。
 ※通知に関する情報はマイナンバー制度に関する情報(マイナンバーカード総合サイト)を参照してください。

2. 住民票の住所宛てにマイナンバー(12桁の数字)が記載された通知カードを送ります。

3. 通知カード(紙製の予定)の券面には氏名、住所、生年月日、性別(基本4情報)、マイナンバーが記載されます。

4. 通知カードには顔写真はありません。

5. 個人番号カードを希望する方は、個人番号カードと通知カードが引き換えになります。

個人番号カード

個人番号カードは顔写真付きのICカードです。本人確認のための証明書として使えます。

1. マイナンバーの通知後、郵送等で申請すると個人番号カードが交付されます。

2. e-TAXなどの電子申請等が行える電子証明書もご利用できます。

3. カードに記録されるのは、券面に記載された氏名、住所、生年月日、性別、マイナンバーのほか、電子証明書などに限られ、所得などの機微な情報は記録されません。

利用範囲

平成28年1月から、マイナンバーは社会保障、税、災害対策の行政手続きで利用されます。

1. マイナンバーは、年金、雇用保険、医療保険の手続、生活保護や福祉の給付、確定申告などの税の手続など、法律で定められた事務に限って利用されます。

個人情報の保護(不正な利用の禁止)

法律で定められた目的以外でマイナンバーを利用したり、他人に提供したりすることはできません。

1. 他人のマイナンバーを不正に入手したり、正当な理由なく提供したりすると、厳しく処罰されることがあります。

2. 本市は、マイナンバーと結びついた個人情報を保護するため、さまざまな対策を講じていきます。

特定個人情報保護評価

マイナンバーを含む個人情報を保有する際に、事前にさまざまなリスクを分析し、そのリスクを軽減するための適切な対策を実施することを宣言するものです。

詳しくは特定個人情報保護評価をご覧ください。

今後のスケジュール

マイナンバーの今後のスケジュールは次のとおりです。

平成27年 10月~11月 住民票を有する全ての市民の方に12桁のマイナンバー(個人番号)が通知されます。
平成28年 1月 社会保障、税、災害対策の行政手続で利用を始めます。
希望される方には、個人番号カード(顔写真付きのICカード)が交付されます。
平成29年 1月 国の機関同士での情報連携が開始されます。
平成29年 7月 地方公共団体等でも情報連携が開始されます。

マイナンバー制度に関する情報

マイナンバーに関する情報は、内閣府ホームページなどから提供されています。

マイナンバー制度に関するお問い合わせ先(コールセンター)のお知らせ

【マイナンバー総合フリーダイヤル】

電話:0120-95-0178
平日 午前9時30分~午後8時 土曜日・日曜日、祝日 午前9時30分~午後5時30分
年末年始(12月29日~1月3日)を除く

「通知カード」「個人番号カード」に関することや、
 その他マイナンバー制度に関するお問合せにお答えします。
 音声ガイダンスに従って、お聞きになりたい情報のメニューを選択してください。

  • 一部IP電話等で上記ダイヤルに繋がらない場合(※通話料がかかります)
     ・ マイナンバー制度に関すること 電話:050-3816-9405
     ・「通知カード」「個人番号カード」に関すること 電話:050-3818-1250
  • 英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語対応のフリーダイヤル
     ・ マイナンバー制度に関すること 電話:0120-0178-26
     ・
    「通知カード」「個人番号カード」に関すること 電話:0120-0178-27
     
    (英語以外の言語については、平日9時30分~20時までの対応となります。)

【法人番号指定通知書に関するお問合せ】

送付された通知書の内容に関してご不明な点などがある場合は、法人番号管理室へご連絡ください。

電話:0120-053-161(国税庁 法人番号管理室)

〈受付時間〉

平日 午前8時45分~午後6時
土日祝日及び年末年始(12月29日~1月3日)を除く

  • 一部IP電話等で上記ダイヤルに繋がらない場合(※通話料がかかります)
    電話:03-5800-1081

お問い合わせ

企画財政部 企画経営課 社会保障・税番号制度担当
所在地:〒340-8588 埼玉県八潮市中央一丁目2番地1
電話:048-996-2111(内線310)
FAX:048-995-7367

本文ここまで


以下フッターです。
  • こまつな
  • ねぎ
  • えだまめ
  • ほうれんそう
  • とまと
  • なす
  • 山東菜
  • 天王寺かぶ

八潮市役所

〒340-8588 埼玉県八潮市中央一丁目2番地1 電話:048-996-2111(代表) 法人番号6000020112348
Copyright (C) YASHIO CITY. All Rights Reserved.
フッターここまでページトップへ戻る