このページの先頭です


埼玉県新型コロナウイルス感染防止対策支援事業費補助金

更新日:2021年8月2日

 県では、小規模事業者による感染防止対策を一層促進することを目的として、国の令和2年度第3次補正予算小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>(以下、「持続化補助金」といいます)で補助対象となる感染防止対策費の事業者負担分に相当する額を補助しています。

交付要件

補助金の交付要件

本補助金の交付対象者は、次の要件を全て満たす必要があります。

(1)国の持続化補助金に係る事業が完了し、当該補助金の「確定通知書」を受領していること。
(2)埼玉県内で飲食店(カラオケ店、バーなどを含む)を運営する小規模事業者などであること。

注記:本補助金における小規模事業者
商業・サービス業(宿泊業・娯楽業除く) 常時使用する従業員の数5人以下

上記以外(特定非営利活動法人を含む)

常時使用する従業員の数20人以下

 商工会および商工会議所による小規模事業者の支援に関する法律(小規模事業者支援法)に基づき、業種ごとに従業員数で小規模事業者であるか否かを判断します。

(3)飲食店営業許可または喫茶店営業許可を受けていること(実店舗を有し、お客様が入る飲食スペースがあることが必要です)。
(4)次の資料を店頭に掲示していること。
・彩の国「新しい生活様式」安心宣言
・埼玉県LINEコロナお知らせシステム」のQRコード
・彩の国「新しい生活様式」安心宣言飲食店+(プラス)のステッカー など

【参考】国の持続化補助金について

(1)概要
 小規模事業者が経営計画および補助事業計画を作成して取り組む、感染拡大防止のための対人接触機会の減少と事業継続を両立させるポストコロナを踏まえた新たな ビジネスやサービス、生産プロセスの導入などに関する取り組みを支援するもの。

(2)支給額
補助上限:100万円
補助率:4分の3
感染防止対策費については、補助金総額の4分の1(最大25万円)を上限に補助対象経費に計上することが可能
(緊急事態措置に伴う特別措置を適用する事業者は総額の2分の1(最大50万円)に上限を引上げ)
注記:詳細は、全国商工会連合会(国の持続化補助金の事務局)ホームページなどでご確認ください。

申請期間

8月2日(月曜日)から令和4年1月31日(月曜日)まで

関連リンクサイト

お問い合わせ先

埼玉県産業労働部 経済対策担当
電話:048-830-3702
平日午前8時30分から午後5時15分まで

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

市民活力推進部 商工観光課 商工・企業立地係

所在地:〒340-8588 埼玉県八潮市中央一丁目2番地1

電話:048-996-3119

FAX:048-995-7367

本文ここまで

サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。