このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
八潮市役所〒340-8588 埼玉県八潮市中央一丁目2番地1 電話:048-996-2111(代表)
  • 開庁時間・アクセス
  • 市の組織
  • 申請書ダウンロード
サイトメニューここまで

本文ここから

12歳から15歳までの方の新型コロナウイルスワクチン接種

更新日:2021年7月16日

12歳から15歳までの方の接種券の発送時期

 日本小児科学会の見解を踏まえ、草加八潮医師会と協議し、接種券の発送時期を未定としていましたが、現時点では8月下旬以降(10月以降に12歳となる方は、誕生月の前月)に発送する予定です。

予約受付開始日

 16歳以上の方々の接種状況、ワクチンの供給量を勘案し、改めてお知らせします。

基礎疾患を有する12歳から15歳までの方で接種を希望する方

 基礎疾患を有する12歳から64歳までの方については、7月18日から予約を開始しますので、基礎疾患を有する12歳から15歳までの方で、接種券の到着前に接種を希望する方は、保健センターまでご連絡ください。

12歳から15歳までの方への接種については、接種前・中・後にきめ細やかな対応が必要であることから、かかりつけ医や小児科医院などの医療機関での個別接種をお勧めします。

参考

新型コロナワクチン~子どもならびに子どもに接する成人への接種に対する考え方~(公益社団法人日本小児科学会予防接種・感染症対策委員会)

 日本小児科学会では

  • 子どもを新型コロナウイルス感染から守るためには、周囲の成人へのワクチン接種が重要
  • 重篤な基礎疾患のある子どもへのワクチン接種により、新型コロナウイルス感染症の重症化を防ぐことが期待される
  • 健康な子どもへのワクチン接種には、メリット(感染拡大予防)とデメリット(副反応等)を本人と養育者が十分理解し、接種前・中・後にきめ細やかな対応が必要

との見解を表明しています。また、子どもは、成人と比べ重症化リスクが低いと言われています。
 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。詳細については、こちらを参照してください。(外部サイト)

基礎疾患の基準

新規ウインドウで開きます。基礎疾患の基準については、こちらをご確認ください。

ワクチン接種は任意であり、強制ではありません。周りの方などに接種を強制したり、接種を受けていない方に差別的な扱いをしたりすることのないようにしてください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

健康福祉部 健康増進課(保健センター) 新型コロナウイルスワクチン接種担当
所在地:〒340-0815 埼玉県八潮市八潮八丁目10番地1
電話:048-995-3381
FAX:048-995-3383

本文ここまで

サブナビゲーションここから

予防接種

  • 地図でさがす
  • まんまる予約
  • よくある質問
  • 情報が見つからないときは
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
  • こまつな
  • ねぎ
  • えだまめ
  • ほうれんそう
  • とまと
  • なす
  • 山東菜
  • 天王寺かぶ

八潮市役所

〒340-8588 埼玉県八潮市中央一丁目2番地1 電話:048-996-2111(代表) 法人番号6000020112348
Copyright (C) YASHIO CITY. All Rights Reserved.
フッターここまでページトップへ戻る