このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
八潮市役所〒340-8588 埼玉県八潮市中央一丁目2番地1 電話:048-996-2111(代表)
  • 開庁時間・アクセス
  • 市の組織
  • 申請書ダウンロード
サイトメニューここまで

本文ここから

平成27年度から子ども・子育て支援新制度がスタートしました

更新日:2016年11月1日

国の新制度に基づき、市では、すべての子どもたちが笑顔で成長し、すべての家庭が安心して子育てでき、育てる喜びを感じられるために、さまざまな支援を行います。

子ども・子育て支援新制度とは・・・?

この新制度は、乳幼児期の教育・保育の総合的な提供や、待機児童対策の推進、地域での子育て支援の充実を進めていくものです。

国が示す新制度のポイント

新制度の利用の流れ

新制度の利用の流れ

新制度に移行する幼稚園、認可保育所などを利用する際には、「認定」を受けることになります。

表1 3つの認定区分
3つの認定区分 1号認定
教育標準時間認定
お子さんが満3歳以上で、教育を希望する場合
(利用先:幼稚園・認定こども園)
2号認定
3歳以上・保育認定
お子さんが満3歳以上で、保育の必要な事由に該当し保育を希望する場合
(利用先:保育所・認定こども園)
3号認定
3歳未満・保育認定
お子さんが満3歳未満で、保育の必要な事由に該当し保育を希望する場合
(利用先:保育所・認定こども園など)

新制度による変更点

幼稚園を利用する場合の変更点は、表2のとおりです。
また、認可保育所を利用する場合の変更点は、表3のとおりです。

表2 幼稚園を利用する場合の変更点

変更前 変更後(平成27年度から)
利用料金 施設が設定
注記:就園奨励費あり

施設により次のいずれか
新制度に移行する私立幼稚園
注記1:利用者の所得に応じて市が設定
注記2:就園奨励費なし
新制度に移行しない私立幼稚園
注記1:施設が設定
注記2:就園奨励費あり

利用申込 希望する施設に直接申し込み 希望する施設に直接申し込み
注記:新制度に移行する私立幼稚園の場合、申し込みの際に「設定」の申請が追加

Q&A:子ども・子育て支援新制度に関するよくある質問にお答えします。

Q1:幼稚園・保育所を利用するにはどうすればいいですか?

A:平成27年度の入園手続きは、平成26年11月頃を予定しています。その際、施設(新制度に移行する幼稚園、保育所、認定こども園)の利用を希望する保護者の方が、利用のための「認定」を受けることになり、3つの認定区分(表1)に応じて施設の利用先が決まります。なお、利用手続きが変更になりますが、幼稚園・保育所での教育・保育の内容は変わりません。

Q2:幼稚園や保育所の利用料金はどうなりますか?

A:皆さんにご負担いただく費用(保育料など)は、所得に応じ、国の基準をベースに市が設定します。なお、利用料金は、現行の負担額と同程度の料金設定を予定しています。

Q3:今ある幼稚園は、どうなりますか?

A:現存の幼稚園は、次の中から事業者が選択します。

  • 新制度に移行する幼稚園
  • 新制度に移行しない幼稚園
  • 認定こども園に移行する幼稚園

Q4:幼稚園や保育所を利用しない家庭でもサービスを受けられるのですか?

A:地域子育て支援拠点や一時預かりなど、保育が必要なお子さんだけでなく、在宅での子育てをしている方への支援も継続していきます。

新制度の詳細につきましては、内閣府ホームページをご覧ください。


お問い合わせ

子育て福祉部 子育て支援課 子育て支援係
所在地:〒340-8588 埼玉県八潮市中央一丁目2番地1
電話:048-996-2111(内線839)
FAX:048-999-8105

本文ここまで

サブナビゲーションここから
  • 地図でさがす
  • まんまる予約
  • よくある質問
  • 情報が見つからないときは
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
  • こまつな
  • ねぎ
  • えだまめ
  • ほうれんそう
  • とまと
  • なす
  • 山東菜
  • 天王寺かぶ

八潮市役所

〒340-8588 埼玉県八潮市中央一丁目2番地1 電話:048-996-2111(代表) 法人番号6000020112348
Copyright (C) YASHIO CITY. All Rights Reserved.
フッターここまでページトップへ戻る