このページの先頭です


まん延防止等重点措置の期間延長を受けて 市長からのメッセージ(令和4年2月14日)

更新日:2022年2月14日

 市民・事業者の皆様には、新型コロナウイルス感染症対策に多大なるご理解とご協力をいただき、心から感謝申し上げます。
 新型コロナウイルスの変異株である「オミクロン株」は、感染拡大のスピードが極めて速く、若年層中心の急激な感染拡大により、自宅療養者等が急増するとともに、軽症・中等症の医療提供体制等はひっ迫しつつあります。
 さらに、高齢者に感染が波及することで重症者数が増加して重症病床もひっ迫する可能性が高まっています。
 こうしたことから、政府は、埼玉県等に対するまん延防止等重点措置を3月6日まで延長することを決定しました。
 本市においても、本年1月の新規感染者数が831人と、昨年8月の616人を大きく超えるとともに、1日の新規感染数も2月3日に178人、2月5日には186人と過去最多を更新しており、極めて厳しい状況にあります。
 こうした感染拡大を速やかに抑えるため、市民の皆様におかれましては、密閉・密集・密接といった三密回避や室内での換気、マスク、手洗い・手指消毒などの基本的感染防止対策を徹底し、「うつらない」「うつさない」行動をお願いいたします。
 また、事業者の皆様におかれましては、大変厳しい状況にあると承知しておりますが、引き続き、営業時間の短縮等にご協力くださいますようお願い申し上げます。
 皆様と一丸となってこの難局を乗り切り、平穏な日常を取り戻すため、そして大切な命を守るため、コロナ対策に一層のご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 令和4年2月14日
 八潮市長 大山 忍 

お問い合わせ

健康福祉部 新型コロナウイルス対策課 新型コロナウイルス対策担当

所在地:〒340-0815 埼玉県八潮市八潮八丁目10番地1

電話:048-995-3381

FAX:048-995-3383

本文ここまで


以下フッターです。