このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
八潮市役所〒340-8588 埼玉県八潮市中央一丁目2番地1 電話:048-996-2111(代表)
  • 開庁時間・アクセス
  • 市の組織
  • 申請書ダウンロード
サイトメニューここまで

本文ここから

八潮市小中一貫教育 潮止中学校ブロック公開授業研究会

更新日:2020年11月19日

令和2年11月10日(火曜日)に、潮止中学校ブロック(中川小学校、大瀬小学校、潮止中学校)において公開授業研究会を開催しました。

 潮止中学校ブロックにおいて、「学力・体力の向上と豊かな心を育成する小中一貫教育の推進~主体的に学び、仲間とよりよく関わり合い、高めあう児童生徒の育成~」の研究主題のもと、公開授業研究会を開催しました。 
 公開授業研究会では、各教科の公開授業や中学校教員と小学校教員による算数の授業、大学教授と中学校教員による社会科の授業、助産師と教員による「いのちの授業」など、施設分離型における小中一貫教育の研究・実践の成果を発表しました。

中川小学校

担任とALT(語学指導助手)、語学指導補助員の3人で授業を行いました。英語で何が好きか尋ねたり、答えたりしながら考えを伝え合っていました。「先生や友だちの好きなものは何でしょうかクイズ」などを通して楽しみながら英語に慣れ親しんでいました。

中学校教員(数学)と小学校教員の2人で授業を行いました。児童達は、自分の考えと友達の考えを比べながら、それぞれの考えの違いや共通点を見つけ、児童同士で考えをつないでいきながら課題を解決することができました。学習のまとめも児童が授業を振り返りながら、自分の言葉でまとめていました。

大瀬小学校

全学年国語の授業を行いました。児童が教師や友達の考えを主体的に聴いて自分の考えを形成していました。また、児童同士で考えをつなぐなど、協働的に学び合い、伝え合う力や言葉の力を高めていました。

潮止中学校

助産師の直井亜紀さんと教員2人で授業を行いました。授業を通してかけがえのないひとつの生命を尊重すること、他者に対しても尊重する姿勢を持つことの大切さを学んでいました。そして自分の存在も世界の中でかけがえのないものであるという直井さんの話を真剣に聞いていました。

埼玉大学教育学部の安原輝彦教授と教員の2人で授業を行いました。授業では「アフリカ州が自立するために、どのようなことができるだろうか」の課題に対して、生徒達がアフリカ州が抱える課題やSDGsの視点、支援策を実施できた際の効果や変化などを踏まえて、自分達の考えを自信を持って発表していました。

全体会

共栄大学教育学部の濱本一教授より、潮止中学校ブロックの取り組みについて、素晴らしい先進的な取り組みであると講評をいただきました。また、「主体的・対話的で深い学び」を実現するための実践等についても丁寧に指導していただきました。

お問い合わせ

学校教育部 小中一貫教育推進室 小中一貫教育係
所在地:〒340-0816 埼玉県八潮市中央二丁目10番地17
電話:048-996-2137
FAX:048-998-0828

本文ここまで

サブナビゲーションここから

研究発表会

  • 八潮市小中一貫教育 潮止中学校ブロック公開授業研究会
  • 地図でさがす
  • まんまる予約
  • よくある質問
  • 情報が見つからないときは
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
  • こまつな
  • ねぎ
  • えだまめ
  • ほうれんそう
  • とまと
  • なす
  • 山東菜
  • 天王寺かぶ

八潮市役所

〒340-8588 埼玉県八潮市中央一丁目2番地1 電話:048-996-2111(代表) 法人番号6000020112348
Copyright (C) YASHIO CITY. All Rights Reserved.
フッターここまでページトップへ戻る