このページの先頭です


災害時の避難場所を教えてください

更新日:2021年3月11日

 災害時の指定緊急避難場所としては、市内小中学校、高等学校の校庭のほか、公園など28カ所を指定しています。
 これは、災害時の一時的な避難先として指定したもので、安否確認などの情報収集するための場所となります。
 その後、災害の復旧が長期化する場合には、小中学校、高等学校の体育館および、公民館などの公共施設が指定避難所となります。
 避難場所、指定避難所とも八潮市洪水地震ハザードマップに記載されています。
 災害時には、どこで被災するかわからないため、自宅近くの避難場所などの確認のほか、日ごろから、家族の集合場所などを決めておくことも大事です。
 その他、洪水地震ハザードマップには、災害伝言ダイヤルの利用方法など、災害時に役立つ情報を記載しています。
 なお、遠隔地で被災された場合にも、近くの公共機関、学校などが避難場所となりますので、緊急の際には、居住地にかかわらず、避難してください。

お問い合わせ

生活安全部 危機管理防災課 危機管理防災担当

所在地:〒340-8588 埼玉県八潮市中央一丁目2番地1

電話:048-996-2111(内線305)

FAX:048-995-7367

本文ここまで


以下フッターです。