このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
八潮市役所〒340-8588 埼玉県八潮市中央一丁目2番地1 電話:048-996-2111(代表)
  • 開庁時間・アクセス
  • 市の組織
  • 申請書ダウンロード
サイトメニューここまで

本文ここから

冬の交通事故防止運動(12月1日から12月14日まで)

更新日:2020年12月25日

 交通事故は、夕暮れ時から夜間の時間帯(薄暮時間)に多く発生する傾向にあり、夕暮れの早くなる冬は、例年多くの交通事故が発生しています。
 市民の皆さんも「交通事故に遭わない、起こさない」ために、交通ルールの遵守と交通マナーの実践を心がけましょう。

冬の交通事故防止街頭キャンペーンを実施しました

 12月9日(水曜日)に八潮駅前にて、市職員、草加警察署職員、八潮市交通安全団体が協力して、歩行者、自転車利用者に対し、啓発用品や啓発チラシを配布するなど、交通安全を呼びかける街頭キャンペーンを実施しました。

啓発品配布の様子
啓発品配布の様子

冬の交通事故防止運動重点目標

埼玉県重点(1)から(3)、八潮市重点(4)

(1)夕暮れ時と夜間の交通事故防止

・外出時の反射材や明るい色の服装の着用促進
・子どもや高齢者を始めとする歩行者などに配慮した運転に関する啓発の推進
・早めのライト点灯とハイビームの積極的な活用の推進
・横断歩道での歩行者優先の徹底

(2)飲酒運転の根絶および危険運転などの防止

・飲酒運転の悪質性、危険性を踏まえた啓発、飲食店などにおける酒類提供禁止の徹底
・路上寝込みなどによる交通事故発生実態と発見時の措置方法の周知
・いわゆる「あおり運転」の創設の周知、思いやりと譲り合いの気持ちを持った運転の推進
・ドライブレコーダー普及促進に向けた広報啓発

(3)二輪車の交通事故防止

・二輪車事故の発生状況の周知
・通勤時間帯などを中心とした街頭啓発の推進
・交差点における信号や一時停止の遵守と安全確認の徹底
・正しいヘルメットの着用徹底とプロテクターの着用促進

(4)自転車事故防止の推進

・自転車は左側走行です。自転車専用レーンも必ず左側を走行しましょう。
・イヤホンを装着したままでの走行、スマートフォンを操作しながらの走行は非常に危険です。ちょっとくらい大丈夫と過信せず、絶対にやめましょう。
・一時停止のある場所や、狭い路地からの交差点侵入は、一旦止まって安全確認をしてから走行しましょう。

交通事故防止特別対策地域

 八潮市では、10月から11月にかけて交通死亡事故が多発したことから「交通事故防止特別対策地域」に指定され、草加警察署をはじめとする交通安全関係団体と連携して、交通安全対策を講じています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

生活安全部 交通防犯課 交通担当
所在地:〒340-8588 埼玉県八潮市中央一丁目2番地1
電話:048-996-2111(内線288)
FAX:048-995-7367

本文ここまで


以下フッターです。
  • こまつな
  • ねぎ
  • えだまめ
  • ほうれんそう
  • とまと
  • なす
  • 山東菜
  • 天王寺かぶ

八潮市役所

〒340-8588 埼玉県八潮市中央一丁目2番地1 電話:048-996-2111(代表) 法人番号6000020112348
Copyright (C) YASHIO CITY. All Rights Reserved.
フッターここまでページトップへ戻る