このページの先頭です


町会・自治会の総会における「書面表決」などの様式

更新日:2021年2月2日

 新型コロナウイルス感染症の感染防止を目的に、書面表決にて総会を開催する場合の様式を参考として掲載します。
 町会・自治会の実情に合わせ、修正のうえご利用ください。

書面表決における総会の進め方

1.「総会の開催通知」「総会資料(議案)」「書面表決書」を会員に配布する。
2.会員より「書面表決書」を提出してもらう。
3.「書面表決書」を集計する。
4.書面表決における結果を会員にお知らせする。

「書面表決」と「委任状」について

書面表決・・・総会に出席せずに書面で議決権を行使する方法です。
委任状・・・・自分が持っている権利を代理人に委任する文書です。

注記:各町会・自治会の会則や規約などをご確認の上、お取り扱いください。
注記:認可地縁団体については、会則や規約などに定めがない場合でも、地方自治法の規定により、書面表決も行うことができます。

お問い合わせ

市民活力推進部 市民協働推進課 生涯学習推進担当・自治振興担当

所在地:〒340-8588 埼玉県八潮市中央一丁目2番地1

電話:048-996-2016

FAX:048-995-7367

本文ここまで


以下フッターです。