このページの先頭です


八潮市新庁舎建設設計業務の終了

更新日:2021年7月28日


新庁舎全景イメージ

 新たな庁舎の整備に向け、令和元年度から取り組んできた設計業務が終了しました。
 建て替えにあたっては、現在使っている庁舎の耐震性が不足していることから、大きな地震や集中豪雨などの災害にしっかり対応できるよう、災害に強い庁舎を整備します。また、脱炭素社会の実現に向け、省エネルギー性に優れた空調機器や照明機器の採用により、先導的な施設整備に取り組みます。

新庁舎建設までの流れ

現在の取組

 新庁舎建設までの流れは、基本構想、基本計画、基本設計、実施設計、建設工事になります。実施設計は、基本設計で作成した図面をもとに、工事の施工に必要な詳細図を作成するものです。
 今後は、令和3年秋ごろから令和5年秋ごろまでの約2年間にわたる建設工事に着手し、令和6年1月に新庁舎をオープンする予定です。
 

ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

企画財政部 アセットマネジメント推進課 新庁舎・新スポーツ施設整備担当

所在地:〒340-8588 埼玉県八潮市中央一丁目2番地1

電話:048-996-2111 (内線845)

FAX:048-995-7367

本文ここまで


以下フッターです。