このページの先頭です


令和5年度八潮市総合防災訓練を開催

更新日:2024年3月5日

 八潮市では、八潮市地域防災計画に基づき、市民、協定事業者、関係機関・団体および市がそれぞれの役割を確認し、相互の連携強化を図るとともに、災害時に適切な行動ができるよう災害を想定した総合防災訓練を実施しています。
 令和5年度八潮市総合防災訓練は、令和5年11月19日(日曜日)、柳之宮小学校にて実施しました。当日は、自主防災組織2団体・八潮こども防災マイスター・協力関係機関・災害時応援協定締結事業者などを合わせ、約350名が参加し、参加者は大地震への備えや身を守るための行動などについて訓練を体験しました。

 それぞれの訓練の様子を写真でご紹介します。

実施要項

訓練想定

 令和5年11月19 日午前8時50分ごろ、東京湾北部を震源とする強い地震が発生し、市内では、最大で震度6強を観測した。市内全域にわたって家屋の倒壊、道路の損壊が確認され、電気、ガス、水道、交通機関等のライフラインも被害を受けている。また、多数の地域住民が避難所に避難してきている。

開催日時

令和5年11月19日(日曜日)午前8時50分から12時30分まで

開催場所

八潮市立柳之宮小学校校庭および体育館
住所:八潮市大字柳之宮140番地

主催・参加団体

・主催
八潮市

・参加団体
協力関係機関(50音順)
草加警察署、草加八潮消防組合、東京ガス株式会社 埼玉支社、東京ガスネットワーク株式会社 東部導管事業部、東関東生コン協同組合、東日本電信電話株式会社 埼玉事業部、南後谷地区防災会、八潮こども防災マイスター、八潮市消防団 第3分団第5部、第3分団第6部、柳之宮自主防災組織、陸上自衛隊 埼玉地方協力本部、陸上自衛隊 第32普通科連隊第3中隊

災害時応援協定締結事業者(50音順)
イオンリテール株式会社 イオン八潮南店、株式会社伊藤園 八潮支店、コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社、一般社団法人埼玉県LP ガス協会 南東武支部、埼玉県獣医師会南支部、一般社団法人埼玉県トラック協会 草加支部、株式会社ジェイコム埼玉・東日本、セッツカートン株式会社 新東京工場、東京電力パワーグリッド株式会社 川口支社、NPO法人 日本捜索救助犬協会、富士測地株式会社、フジパン株式会社 東京工場、社会福祉法人 八潮市社会福祉協議会

主な訓練内容

現地対策本部設置訓練、広報訓練・情報配信訓練、応急送電訓練、食糧・飲料水確保訓練、食糧・飲料水配給訓練、食糧・飲料水輸送訓練、災害時のペットしつけ訓練、ガス管復旧訓練、応急手当訓練、応急給水訓練、簡易ベッド・トイレ設置訓練、初期消火訓練、起震車による地震体験訓練、消火用水搬送訓練、捜索・救出救助訓練、ポンプ操法訓練など

展示等

ドローン展示、災害伝言ダイヤル171、マイコンガスメーター復帰訓練、木造住宅・ブロック塀等の耐震相談、防災・防犯啓発コーナー、自衛隊の人命救助システムと写真パネルや車両の展示など

お問い合わせ

生活安全部 危機管理防災課 地域防災担当

所在地:〒340-8588 埼玉県八潮市中央一丁目2番地1

電話:048-996-2111(内線305)

FAX:048-995-7367

本文ここまで

サブナビゲーションここから

総合防災訓練

このページを見ている人はこんなページも見ています

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。