このページの先頭です


登録統計調査員の募集

更新日:2020年12月4日

統計調査員を募集しています!

統計調査員は、八潮市内でできる登録制のお仕事です

 八潮市では、国や県が実施する統計調査に従事していただける統計調査員を随時募集しています。
 初めての方も応募要件等を満たしていれば従事いただけます。
 若い方から65歳以上の方まで幅広く活躍しています。 
 
 統計調査は、各種行政施策の立案・評価および国民・企業などの意思決定のための基礎資料として活用され、国民生活の向上や社会・経済の発展のために、大変重要な役割を果たしています。

統計調査員とは

 統計調査対象である世帯や事業所などを訪問し、調査票を配布するとともに、調査票に正しく記入していただけるよう統計調査の趣旨や内容などについて説明を行い、記入された調査票の収集・点検・整理などをしていただく方を「統計調査員」といいます。

 詳しくは、こちらをご覧ください。

統計調査員の業務内容

  1. 市または県が主催する統計調査の事務打合せ会(説明会)への出席
  2. 事務打合せ会(説明会)を受け、担当調査区の範囲と調査対象の確認
  3. 調査対象の世帯や事業所を訪問し、調査票の配布・記入依頼
  4. 記入された調査票の回収
  5. 集めた調査票の検査・整理
  6. 市または県に、調査票などの調査関係書類を提出

調査の実施時期

 統計調査員に従事いただく調査は、統計法に基づき国が実施する「基幹統計調査」と呼ばれるものです。
 今後予定されている調査は以下のとおりです。

【市区町村経由で実施する基幹統計調査の実施時期一覧】
 注記:カッコ内の日付は、調査基準日です。
 令和3年度
 ・経済センサス‐活動調査(令和3年6月1日)
 令和4年度
 ・就業構造基本調査(令和4年10月1日)
 ・住宅・土地統計調査単位区設定(令和5年2月1日)
 令和5年度
 ・住宅・土地統計調査(令和5年10月1日)

調査期間

 ほとんどの調査で、約2カ月間、統計調査員として従事していただくことになります。
 ・毎日従事するわけではありません。
 ・ご自分の都合に合わせて空いている時間に従事していただけます。

報酬

 報酬は、各種調査の調査活動にかかる日数や調査対象の件数などを考慮して決められますが、1調査につき、およそ3万円から6万円程度です。

身分と接遇

 ・調査期間中は、国または埼玉県から任命された非常勤の公務員としての身分を有します。
  ただし、仕事の特殊性から一般の公務員と異なり、営利企業に従事することができますので、商店
  を経営している方や他に職を持っている方でも調査員になることができます。
 ・功績の大きな統計調査員に対しては、表彰が行われます。
 ・調査期間中に万が一事故にあって怪我をした場合は、公務災害として補償される制度があります。
 ・調査で知りえた内容を外部に漏らすことは法律で堅く禁じられています。
 ・各種統計調査は経常的に勤務がある性質のものではありません。調査ごとに、統計調査員の人数や
  場所を考慮して選出するため、登録後すぐに活動できない場合があります。

応募要件

  1. 20歳以上の健康な方
  2. 責任を持って調査事務を遂行できる方
  3. 秘密の保護に関し信頼のおける方
  4. 税務、選挙、警察用務に直接かかわりのない方
  5. 暴力団員でない方やその他反社会的勢力に該当しない方

申込方法

 窓口で所定の申請書にご記入いただきますので、事前にお電話でご連絡ください。

お問い合わせ

企画財政部 企画経営課 統計担当

所在地:〒340-8588 埼玉県八潮市中央一丁目2番地1

電話:048-996-2312

FAX:048-995-7367

本文ここまで


以下フッターです。