このページの先頭です


「ヘルプカード」のお知らせ~あなたの支援が必要です~

更新日:2024年5月14日

「ヘルプカード」とは

 「支援が必要な方」と「支援をしたい方」を結ぶカードです。
 障がいのある方など支援の必要な方が、必要な支援や連絡先などを書き込み、携帯することで「いざというとき」に、必要な支援を受けやすくするものです。
 また、ヘルプカードは折りたたむことができ、名刺サイズで携帯できます。

配布場所

障がい福祉課

八潮市役所 1階 9番窓口

八潮駅前出張所

八潮市大瀬一丁目1番地1

毎週月~金曜日(祝日・年末年始を除く)
午前8時30分~午後7時

電話:048-999-0840

八潮市総合相談窓口 コネクト

フレスポ八潮 2階 (大瀬1-1-3)

毎週月~金曜日(祝日・年末年始を除く)
午前10時~午後4時

電話:048-951-1616
FAX:048-951-1788

「ヘルプカード」の活用場所

災害のとき

 災害が発生したときの家族の連絡先、集合場所、必要な医療ケアの記録が役立ちます。

緊急のとき

 道に迷ってしまったり、病気の発作のときなどに家族の連絡先や、通院先・薬名が役立ちます。

日常的に

 配慮してほしいことや、必要な支援内容が書いてあると、周りの方からの必要な支援が受けやすくなります。

カードを持っている方から支援を求められたら

 カードを開くと、必要な支援の内容や連絡先が記載されています。内容を確認して、相手が求める支援を行ってください。
 皆さんの配慮をお願いします。
 カードの交付を希望する方は、市内公共施設または障がい福祉課までお問い合わせください。

ヘルプカードの使い方

ヘルプカードに必要事項を記入します

ヘルプカードの記入例

 支援が必要な方の氏名、住所、生年月日、連絡先、障がいの種別や病名など、かかりつけの病院、飲んでいる薬、配慮してほしいことを記入します。

ヘルプカードを折りたたみます

ヘルプカードの携帯方法

「ヘルプカード」を携帯するためのケースを配布しています

ヘルプカードと一緒に、ケースも配布しています。

ケースを希望する方は、配布窓口でお申し出ください。

市販のケースでもご使用いただけます

ヘルプカードを市販のカードケースやストラップと組み合わせてもご使用いただけます。

ヘルプカードのダウンロード

ヘルプカードをご自身で印刷する場合は、こちらからダウンロードしてください。
(A4サイズの用紙に印刷し、外枠で切り取ってご使用ください。なお、プリンターのサイズオプションを「実際のサイズ」にしていただくと、既定の大きさになります。)

※障がい者災害時支援バンダナも配布しています。

障がい者災害時支援バンダナ
着用例

災害時に、支援が必要なことを示せる「障がい者災害時支援バンダナ」も配布しています。

詳細は障がい者災害時支援バンダナの配付をご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

健康福祉部 障がい福祉課 障がい者支援係

所在地:〒340-8588 埼玉県八潮市中央一丁目2番地1

電話:048-996-2964

FAX:048-997-5300

本文ここまで

サブナビゲーションここから

障がい者福祉

このページを見ている人はこんなページも見ています

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。