このページの先頭です


市有資産に関するサウンデンング型市場調査の結果

更新日:2021年3月22日

<更新履歴>
令和3年3月26日 結果報告

令和3年1月29日 質問回答書を公開しました

令和3年1月12日 要領公開

概要

 公共施設に対する社会的ニーズが多様化しており、利用者の拡大や更なる利活用を図るためには、利用者の意向や実態などに基づいた効果的かつ効率的な施設運営が求められている。このため、令和2年3月31日策定した「八潮市公共施設マネジメントに関する民間提案制度運用指針」に基づいて民間から提案を受け、民間事業者が持つさまざまな知識やノウハウによりサービスの向上やコスト削減などにつなげていくことを目標にしている。
 ついては、新庁舎を含む市有資産のどの部分に市場的価値があるのか、民間事業者の知識やノウハウをより活用できる部分がどこであるのかを正確に探るため、サウンデンング型市場調査を行います。
 緊急事態宣言期間の延長や、新型コロナウイルス感染症の拡大状況により、リモート会議での参加も柔軟に対応します。

調査項目

 公共施設および未利用市有地の有効的な利活用について、地域の価値の向上や市民満足度の最大化が図られるアイディア、財政負担の軽減に資するアイディアを募集します。

低未利用施設(土地)の利活用、空きスペースの有効活用、ネーミングライツ、ESCO事業、広告掲載、効率的施設管理、公共無線LAN など

主な調査内容

事業性(参入可能性に関すること)、事業内容に関すること、費用に関すること、 その他

参加資格

(1)提案内容の実施ができる能力(運営力、持参力を有する民間企業、NPO法人などの法人、個人事業主、各種団体など)
(2)提案者は、単独、またはグループ(複数の企業・団体などの共同体)とし、グループで応募する場合は、参加表明時に提案者の構成員をすべて明らかに、各々の役割分担を明確にすること。

注釈:八潮市公共施設マネジメントに関する民間提案制度運用指針およびサウンディング型市場調査実施要領をご参照ください。

スケジュール

内容 日程
実施要領の公表 1月12日(火曜日)
質問書の提出期限 1月20日(水曜日)
質問への回答 1月29日(金曜日)
参加申し込み期限 2月5日(金曜日)

実施期間

2月15日(月曜日)から19(金曜日)まで

実施結果(概要)公表(予定)

3月

参加方法

「様式1 エントリーシート」に必要事項を記入し、2月5日までに電子メールで提出してください。

また、事前質問を受け付けます。
「様式2 調査に関する質問書」に記入し、1月20日までに電子メールで提出してください。

質問への回答

結果報告

担当・問い合わせ先

アセットマネジメント推進課
asset@city.yashio.lg.jp

ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

企画財政部 アセットマネジメント推進課 アセットマネジメント推進担当

所在地:〒340-8588 埼玉県八潮市中央一丁目2番地1

電話:048-996-2118

FAX:048-995-7367

本文ここまで


以下フッターです。