このページの先頭です


大腸がん検診を受けるメリットは、何ですか

更新日:2021年3月11日

 大腸がん検診は、大腸がんによる死亡を減少させるために行われています。
 検査は、簡単な便潜血検査(検便)です。
 早期の大腸がんでは、9割以上が完治しますが、進行とともに治癒率は下がります。
 大腸がんは、進行するまでほとんど自覚症状がありませんので、毎年定期的に検診を受けることが大切です。

お問い合わせ

健康福祉部 健康増進課(保健センター) 母子保健担当

所在地:〒340-0815 埼玉県八潮市八潮八丁目10番地1

電話:048-995-3381

FAX:048-995-3383

本文ここまで


以下フッターです。