このページの先頭です


八潮市の子宮頸がんと乳がん検診の受診回数は、どうして2年に1回なのですか

更新日:2021年3月11日

 本市におけるがん検診は、国が示した「がん検診指針」に基づいて実施しています。その中で、国は、子宮頸がんと乳がん検診は、がんの特性などを考慮し、実施回数についても原則として同一人については2年に1回行うものと規定しています。
 市では、医学的な知見に基づく指針を踏まえ、医師会等関係機関と協議のうえ、平成17年度から子宮頸がんと乳がん検診の受診回数を2年に1回としました。
 なお、自覚症状(不正出血、乳房のしこりなど)などのある方は、早めに医療機関の受診をお勧めします。

お問い合わせ

健康福祉部 健康増進課(保健センター) 母子保健担当

所在地:〒340-0815 埼玉県八潮市八潮八丁目10番地1

電話:048-995-3381

FAX:048-995-3383

本文ここまで


以下フッターです。