このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
八潮市役所〒340-8588 埼玉県八潮市中央一丁目2番地1 電話:048-996-2111(代表)
  • 開庁時間・アクセス
  • 市の組織
  • 申請書ダウンロード
サイトメニューここまで

本文ここから

保育料について

更新日:2017年10月10日

保育料の算定について

 保育料は、特定教育・保育施設を利用する小学校就学前子どもと同一世帯に属し、家計の中心となっている父母またはそれ以外の家計の主宰者の、市民税所得割額の階層区分によって算定されます。
 小学校就学前子どもの両親の市民税が非課税で、家計の主宰者となる祖父母などの世帯員と同居している場合は、祖父母などの世帯員の市民税所得割額で算定される場合があります。


 施設を利用する小学校就学前子どもの世帯における市民税所得割額の階層区分と、4月初日時点の小学校就学前子どもの満年齢によって、次のとおり月額の保育料を決定します。

平成29年度 保育料一覧(月額)

(1)1号認定の保育料(満3歳以上の小学校就学前子どもの教育利用)
階層区分 定義 保育料(月額)
A 生活保護世帯 0円
B※1 市民税非課税または市民税均等割のみ課税 3,000円
C 市民税所得割 77,100円以下 14,000円
D

市民税所得割 77,101円以上211,200円以下

20,000円
E

市民税所得割 211,201円以上

23,500円
(2)2号認定の保育料(満3歳以上の小学校就学前子どもの保育利用)
階層区分 定義 保育料(月額)
標準時間(11時間) 短時間(8時間)
A 生活保護世帯 0円 0円
B※1 市民税非課税 5,000円 4,900円
C-1 市民税均等割 11,000円 10,800円
C-2 市民税所得割 30,000円未満 14,000円 13,700円
D-1

市民税所得割 30,000円以上65,000円未満

16,000円 15,700円
D-2

市民税所得割 65,000円以上105,000円未満

24,000円 23,500円
D-3

市民税所得割 105,000円以上140,000円未満

31,000円 30,400円
D-4

市民税所得割 140,000円以上190,000円未満

31,000円 30,400円
D-5

市民税所得割 190,000円以上265,000円未満

34,000円 33,400円
D-6

市民税所得割 265,000円以上380,000円未満

34,000円 33,400円
D-7

市民税所得割 380,000円以上

34,000円 33,400円
(3)3号認定の保育料(満3歳未満の小学校就学前子どもの保育利用)
階層区分 定義 保育料(月額)
標準時間(11時間) 短時間(8時間)
A 生活保護世帯 0円 0円
B※1 市民税非課税 6,000円 5,800円
C-1 市民税均等割 13,000円 12,700円
C-2 市民税所得割 30,000円未満 16,000円 15,700円
D-1

市民税所得割 30,000円以上65,000円未満

18,000円 17,600円
D-2

市民税所得割 65,000円以上105,000円未満

27,000円 26,500円
D-3

市民税所得割 105,000円以上140,000円未満

38,000円 37,300円
D-4

市民税所得割 140,000円以上190,000円未満

44,000円 43,200円
D-5

市民税所得割 190,000円以上265,000円未満

55,000円 54,000円
D-6

市民税所得割 265,000円以上380,000円未満

56,000円 55,000円
D-7

市民税所得割 380,000円以上

60,000円 58,900円

※1・・・B階層(市民税非課税世帯)については第2子の保育料を0円とします。

平成29年度 要保護世帯※2等の保育料一覧(月額)

※2・・・ひとり親世帯、在宅障がい児(者)のいる世帯、その他家庭の事情等により保育料の負担を軽減する必要があると認められる世帯

(1)1号認定の保育料(満3歳以上の小学校就学前子どもの教育利用)
階層区分 定義

保育料(月額)

A 生活保護世帯 0円
B 市民税非課税または市民税均等割のみ課税

0円

C 市民税所得割 77,100円以下 3,000円
D

市民税所得割 77,101円以上211,200円以下

20,000円
E

市民税所得割 211,201円以上

23,500円
(2)2号認定の保育料(満3歳以上の小学校就学前子どもの保育利用)
階層区分 定義

保育料(月額)

標準時間(11時間)

短時間(8時間)

A 生活保護世帯 0円

0円

B 市民税非課税

0円

0円

C-1 市民税均等割 3,000円 2,900円
C-2

市民税所得割 30,000円未満

4,000円 3,900円
D-1

市民税所得割 30,000円以上65,000円未満

5,000円 4,900円
D-2

市民税所得割 65,000円以上77,101円未満

6,000円 5,900円
D-2

市民税所得割 77,101円以上105,000円未満

24,000円 23,500円
D-3

市民税所得割 105,000円以上140,000円未満

31,000円 30,400円
D-4

市民税所得割 140,000円以上190,000円未満

31,000円

30,400円

D-5

市民税所得割 190,000円以上265,000円未満

34,000円 33,400円
D-6

市民税所得割 265,000円以上380,000円未満

34,000円

33,400円

D-7

市民税所得割 380,000円以上

34,000円

33,400円

(3)3号認定の保育料(満3歳未満の小学校就学前子どもの保育利用)
階層区分 定義 保育料(月額)
標準時間(11時間) 短時間(8時間)
A

生活保護世帯

0円

0円

B

市民税非課税

0円

0円

C-1

市民税均等割

4,000円 3,900円
C-2

市民税所得割 30,000円未満

5,000円 4,900円
D-1

市民税所得割 30,000円以上65,000円未満

7,000円 6,900円
D-2

市民税所得割 65,000円以上77,101円未満

9,000円 8,900円
D-2

市民税所得割 77,101円以上105,000円未満

27,000円 26,500円
D-3

市民税所得割 105,000円以上140,000円未満

38,000円 37,300円
D-4

市民税所得割 140,000円以上190,000円未満

44,000円 43,200円
D-5

市民税所得割 190,000円以上265,000円未満

55,000円 54,000円
D-6

市民税所得割 265,000円以上380,000円未満

56,000円 55,000円
D-7

市民税所得割 380,000円以上

60,000円 58,900円

保育料の減免、延長保育料など

1.保育料の軽減(保育料の多子軽減など)

 同一世帯から保育所等(保育所、認定こども園、小規模保育施設)、幼稚園、家庭的保育事業、特別支援学校幼稚部、知的障害児通園施設、難聴幼児通園施設、肢体不自由児施設通園部、情緒障害児短期治療施設通所部に入所または児童デイサービスを利用し、若しくはこれらの施設に併設される認可外保育施設に入所している小学校就学前子どもが2人以上いる世帯の場合には、第2子の保育料は当該階層の基準額の半額とし、第3子以降の保育料は階層区分にかかわらず無料とします。
 ただし、1号認定の保育料については、小学校1年生から3年生までの在籍児童がいる場合にも、保育料の多子軽減対象と見なします。
 なお、八潮市の特定教育・保育施設を利用する子どもの兄弟姉妹が、八潮市外の特定教育・保育施設、または上記の施設に入所している場合は、「保育料の多子軽減に関する届出書」の提出が必要となります。

また、世帯の市民税所得割額が教育認定子どもについては77,100円以下、保育認定子どもについては57,700円未満である場合(要保護世帯等は市民税所得割額が教育・保育認定子どもともに77,101円未満である場合)については、第何子かを決定する際に算定対象となる子どもの年齢制限などを完全に撤廃し、第2子を半額、第3子以降を0円とします。

2.保育料の決定について

 保育料決定についての年度の捉え方は9月から翌8月を一年度としております。そのため、平成29年度の保育料について平成29年4月から8月までは平成28年度の課税状況から、平成29年9月から平成30年3月までは平成29年度の課税状況から保育料の算定を行います。
 また、保育料の決定後に世帯における市民税所得割額が変更が生じたことに伴い、保育料が増減する場合には、保育料の追加徴収または保育料の還付(返金)を行います。 
 なお、市民税の課税状況が確認できない場合には、最高額の保育料とさせていただく場合がありますので、ご注意ください。

3.延長保育料

 保育所、認定こども園、しおどめ保育園小規模認可、みひかり保育園の平成29年度の延長保育料は、月額1,500円となります。なお、ふぇありぃ保育園八潮駅南口園、ふぇありぃ保育園八潮中央園、もりまさ保育園、おひさま保育園は、延長保育料が異なりますので、保育のしおりにあります各園紹介ページをご確認ください。

4.一時保育料・送迎保育料

 一時保育料は1時間あたり400円の金額設定となりますが、詳細は各保育所(コビープリスクールやしおステーション、けやきの森保育園やしお、八潮かえで保育園)までお問い合わせください。
 送迎保育料は1日あたり400円となります。
 送迎保育料の利用料金の納付はコビープリスクールやしおステーションにてお願いします。

5.保育料・延長保育料の納入方法

 保育料・延長保育料の納付につきましては、毎月納付書を送付いたしますので、八潮市の指定金融機関の窓口で、指定期日までに納付をお願いいたします。
 また、金融機関における口座振替もあわせて対応しています。(「八潮市市税等口座振替依頼書」による、金融機関での申込みが必要となります。 「八潮市市税等口座振替依頼書」は、市役所保育課、公立保育所、八潮市指定金融機関窓口にあります。)

6.保育料の未納について

 保育料の未納の状態を継続される場合、税法上の滞納処分を受けるとともに、保育所の退所をお願いする場合がありますので、ご注意ください。

7.保育料の寡婦(寡夫)控除の「みなし適用」

 八潮市では婚姻歴のないひとり親家庭に対し保育料に係る寡婦(寡夫)控除の「みなし適用」を実施しています。
 寡婦(寡夫)控除とは、死別や離婚などの場合に適用される税法上の控除のことで、婚姻歴のないひとり親家庭の場合は適用されません。寡婦(寡夫)控除の「みなし適用」は、保育料を決定する上で所得に控除を適用し、ひとり親家庭の経済的な負担を軽減するものです。
 適用を受けるには申請が必要となりますので、申請方法や保育料の算出方法など詳細な情報については保育課までお問い合わせください。

平成30年度の保育料について

 平成30年度4月~8月の保育料については、上記の「平成29年度 保育料一覧(月額)」及び「平成29年度 要保護世帯等の保育料一覧(月額)」に準じます。(平成30年度9月~3月の保育料については平成30年8月頃に決定する予定です。)
 なお、平成30年度の保育料について平成30年4月から8月までは平成29年度の課税状況から、平成30年9月から平成31年3月までは平成30年度の課税状況から保育料の算定を行います。

特定教育・保育施設一覧

対象となる保育所、認定こども園(保育園部・幼稚園部)、小規模幾施設については、八潮市ホームページ「新規ウインドウで開きます。保育所等(保育所・認定こども園・小規模保育施設)・学童保育所の一覧」のうち、
保育所等(保育所・認定こども園・小規模保育施設)をご参照ください。

お問い合わせ

ふれあい福祉部 保育課 保育係
所在地:〒340-8588 埼玉県八潮市中央一丁目2番地1
電話:048-996-2111(内線314)
FAX:048-999-8105

本文ここまで


以下フッターです。
  • こまつな
  • ねぎ
  • えだまめ
  • ほうれんそう
  • とまと
  • なす
  • 山東菜
  • 天王寺かぶ

八潮市役所

〒340-8588 埼玉県八潮市中央一丁目2番地1 電話:048-996-2111(代表) 法人番号6000020112348
Copyright (C) YASHIO CITY. All Rights Reserved.
フッターここまでページトップへ戻る