八潮市

建設工事の入札における社会保険等の加入促進対策について

更新日:2018年12月14日

 八潮市においては、建設工事における入札参加業者の社会保険等の加入促進のため、平成28年4月1日から次の対策を講じていることをお知らせします。
 事業者の皆さんのご理解と、実施へのご協力をお願いします。

1 平成28年4月からの対策内容について

 平成28年4月1日以降に市が公告を行う建設工事の一般競争入札案件については、社会保険等へ加入していることを入札参加条件(共同企業体の場合は構成員ごとの入札参加の条件)とし、その旨を入札公告に記載します。

 実施額が5,000万円(税込み)以上の建設工事の一般競争入札案件における入札参加条件として、次の要件を追加します。

●健康保険、厚生年金保険および雇用保険(以下、「社会保険等」といいます。)に加入していること。

 または

●法令の規定により、社会保険等への加入が適用除外となっている場合は、適正な適用除外であることを確認できること。

【発注者である八潮市の手続きについて】

 実施額が5,000万円(税込み)以上の建設工事の一般競争入札案件については、一般競争入札の開札後、社会保険等へ加入していること、または社会保険等に適用除外となっていることを確認できる書類を提出していただき、発注者である八潮市において、その内容を確認します。
 確認のために必要となる提出書類につきましては、一般競争入札の公告時に別途お知らせします。

 書類の確認において、社会保険等へ加入していること、または社会保険等に適用除外となっていることを確認できないものと判断した場合には、一般競争入札の公告に規定した入札参加資格条件を満たさない入札として、当該入札参加者の入札は「失格」として扱うことになります。

2 平成29年4月からの対策内容について

 平成29年度以降の建設工事業種の入札参加資格者名簿の登載につきまして、社会保険等に加入していることを条件とし、社会保険等の未加入業者は、建設工事業種について八潮市の入札参加資格者名簿に登載することができないこととしています。

【対策内容の状況】

実施額5千万円以上の建設工事の一般競争入札
平成28年4月~

入札参加資格者名簿への登載は「社会保険等に加入していること」を条件化
平成29年4月~

お問い合わせ

企画財政部 財政課 契約係

所在地:〒340-8588 埼玉県八潮市中央一丁目2番地1

電話:048-996-2348

FAX:048-995-7367