このページの先頭です


水道管の凍結に注意

更新日:2021年12月1日

凍結しやすい場所

 北側に面している場所や風当たりが強い場所、水道管が露出している場所は凍結しやすいのでご注意ください。

水道管の凍結防止方法

 水道管に市販の保温材や布などを巻いて、その上からビニールテープなどを巻き付けて保温してください。
 また、メーターボックスの中には新聞紙や毛布などを入れて保温してください。

水道管が凍結してしまった場合

 自然に溶けるのを待つか、タオルや布などをかぶせ、その上からぬるま湯をかけてゆっくり溶けるのを待ちます。
 なお、熱湯を直接かけると、水道管が破裂することがありますので、ご注意ください。

水道管が破裂し、漏水してしまった場合

 メーターボックス内のバルブを閉めて、水を止めてください。
バルブが付いていない場合や水が止まらない場合は、破裂部分に布かテープをしっかり巻き付けて、応急処置をしてください。
 その後、修繕は八潮市指定給水装置工事事業者に直接依頼してください。
 なお、修繕費はお客様の負担となります。

お問い合わせ

水道部 経営課 給水・料金担当

所在地:〒340-0816 埼玉県八潮市中央一丁目3番地1

電話:048-996-1486

FAX:048-997-4803

本文ここまで

サブナビゲーションここから

水道部からのお知らせ

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。