このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
八潮市役所〒340-8588 埼玉県八潮市中央一丁目2番地1 電話:048-996-2111(代表)
  • 開庁時間・アクセス
  • 市の組織
  • 申請書ダウンロード
サイトメニューここまで

本文ここから

市民税・県民税の住宅借入金等特別税額控除について

更新日:2016年11月1日

《平成11年から平成18年までに住宅に入居された方》

 平成19年度から実施された所得税(国)から住民税(地方)への税源移譲により、所得税額が減少し、住宅ローン控除が控除しきれなくなることがあります。
 そこで税負担が変わらないようにするため、平成20年度から市民税・県民税住宅借入金等特別税額控除の制度が設けられました。

対象となる方

次の要件全てにあてはまる方

(1) 所得税の住宅ローン控除を受けている方
(2) 平成11年から平成18年までに住宅を購入し引き続き居住している方
(3) 税源移譲による所得税の減額により、所得税から控除しきれない住宅ローン控除の金額があった方

手続き方法

確定申告をしない方 (給与所得者)

 給与所得の方は、勤務先からいただく「給与所得の源泉徴収票」に住宅借入金等特別税額控除可能額と居住開始日の記載があり、かつ源泉徴収税額が0円の方が対象です。
 平成21年度(平成20年分の所得)までは、対象となる方が源泉徴収票を添付して市へ申告することになっていましたが、平成22年度(平成21年分の所得)からは、勤務先から八潮市へ提出される「給与支払報告書」に住宅借入金等特別税額控除可能額と居住開始日の記載があれば、自動的に税額控除の措置ができるようになり、市への申告は不要になりました。
 つきましては、「給与支払報告書」の該当事項に記載不備があると減額処理ができませんので、年末調整後、勤務先から「給与所得の源泉徴収票」をいただいた際には、これらの事項の記載内容をご確認ください。なお、記載がない場合等は、勤務先にお問い合わせください。

確定申告をする方 (自営業者や給与所得者で医療費控除などを受ける方)

 確定申告書に「所得税の住宅借入金等特別控除の額」を記載することにより、対象となる方は、自動的に税額控除の措置ができるようになります。
 このことにより、これまで確定申告と併せて提出いただいていた市への申告は不要になりました。
 確定申告の記入(提出)にあたり、記入漏れのないよう十分注意してください。

税額控除

 税額控除は、対象年度の市民税・県民税の所得割(6月以降)から減額させていただきます。
 なお、現金が還付されるものではありませんので、ご留意ください。

《平成21年から平成25年までに住宅に入居された方》

 最近の経済状況を鑑み、平成21年から平成25年までに住宅に入居され、所得税の住宅ローン控除の適用を受けた方について、平成21年分以降の所得税から控除しきれなかった住宅ローン控除額がある場合、翌年度の市民税・県民税から税額控除(上限額97,500円)されることになりました。 適用を受けるための手続きにつきましては、上記の「手続き方法」と同様です。

対象となる方

次の要件全てにあてはまる方

(1)所得税の住宅ローン控除を受けている方
(2)平成21年から平成25年までに住宅を購入し引き続き居住している方
(3)所得税から控除しきれない住宅ローン控除の金額があった方

手続き方法

上記 《平成11年から平成18年までに住宅に入居された方》の手続き方法と同様です。

税額控除

 税額控除は、対象年度の市民税・県民税の所得割(6月以降)から減額させていただきます。なお、現金が還付されるものではありませんので、ご留意ください。

《住宅ローン控除の延長》

 平成27年度税制改正により平成29年末までの適用期限とされている住宅ローン控除等の措置について、消費税率10%への引き上げ時期の変更に伴い、その適用期限を平成31年6月末まで1年6ヶ月延長することになりました。

・具体的には次の表のとおりです。

居住年月日 ~平成25年12月31日
平成26年1月1日~3月31日
平成26年4月1日~
平成29年12月31日
平成30年1月1日~
平成31年6月31日
控除限度額 所得税の課税総所得金額等の5パーセント
(最高97,500円)
所得税の課税総所得金額等の7パーセント
(最高136,500円)
所得税の課税総所得金額等の7パーセント
(最高136,500円)
(内訳) 市民税・県民税 市民税・県民税 市民税・県民税

58,500円・39,000円 81,900円 ・54,600円 81,900円・54,600円

※赤色の部分が延長および拡充された箇所になります。
※所得税の住宅ローン控除可能額のうち所得税から控除しきれなかった額を、上記の控除限度額の範囲内で市・県民税から控除するものです。
※平成26年4月から平成31年6月までの金額は、消費税率が8パーセントまたは10パーセントである場合であり、それ以外の場合の控除限度額は所得税の課税総所得金額等の5パーセント(最高97,500円)です。

お問い合わせ

総務部 市民税課 市民税係
所在地:〒340-8588 埼玉県八潮市中央一丁目2番地1
電話:048-996-2480
FAX:048-997-5445

本文ここまで

サブナビゲーションここから

市民税

  • 地図でさがす
  • まんまる予約
  • よくある質問
  • 情報が見つからないときは
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
  • こまつな
  • ねぎ
  • えだまめ
  • ほうれんそう
  • とまと
  • なす
  • 山東菜
  • 天王寺かぶ

八潮市役所

〒340-8588 埼玉県八潮市中央一丁目2番地1 電話:048-996-2111(代表) 法人番号6000020112348
Copyright (C) YASHIO CITY. All Rights Reserved.
フッターここまでページトップへ戻る